10
2018

R1200GS ADVENTURE Wunderlich ワンダーリッヒ 43880-102 メーターバイザー取り付けレビュー

CATEGORYWunderlich GS
以前の記事でGSのアナログメーターの欠点であるメーターに周囲のものが映り込み過ぎる問題を抑制するためのメーター保護フィルムについてご紹介しました。今日ご紹介するのはその保護フィルムを試す前に購入したWunderlich製メーターバイザー 43880-102に関するレビューです。結論から申し上げます。メーターガラスの映り込み防止にメーターバイザーは何の役にも立ちません。製品説明にあるように、ひさし状になっている部分で太陽の映り込みを多少軽減する効果はあるかもしれません。それ以外は水に濡れた際の水滴の付着の抑制が期待できることくらいでしょうか。

周囲の映り込みはまったく軽減できていません...
IMG_0648.jpeg 
結局、この後にADVENTURE SPEEDO ANGELS ダッシュボードスクリーンプロテクターを貼り付け、このメーターバイザーはドレスアップアイテムとして割り切って使用しています。これまで数々のバイク用アクセサリーを購入してきましたが、このメーターバイザーは割高感を感じる製品歴代No.1かもしれません。見ての通り、多少複雑な立体形状をしているものの、特別大きくもないただのプラスチック成形品ですが、お値段何と税込¥14,000です...。購入後にAmazonでWunderlichロゴがない、おそらくOEM元の製品と思われる品を¥4~6,000くらいで見つけ軽くショックを受けてしまいました苦笑。サイズや作りを見るとこの値段でも高いと思ってしまうのですが、¥14,000を払った自分の「やっちゃった感」に今更ながら自省しています。

IMG_0631.jpeg IMG_0632.jpeg 
この製品にはもう一つ納得がいかない点があります。説明書を見ると、このバイザーを取り付ける際は音がするまで押し込むだけで取り付けが可能なようなことが書いてあります。ところが、私が購入したものはいくら押し込んでも「カチッ」とはまる感じがなく、構造を見てもそのようなクリック感を感じる爪などの凹凸も見当たりません。他の方のブログを見てもワンタッチでの取り付けが可能らしいのですが不良なのでしょうか...?結局「凸」のようになっている部分の裏側に3M製の耐熱両面テープを使用して取り付けることになりました。これが普通ならこのあたりはぜひ改良して欲しいですね。

IMG_0633.jpeg IMG_0636.jpeg IMG_0635.jpeg IMG_1616.jpeg 

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
関連記事

Tag:R1200GS ADVENTURE Wunderlich ワンダーリッヒ

0 Comments

Leave a comment