category: TYPE Rまでの道  1/1

日本初公開? 新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ソニックグレー・パール 純正アクセサリー装着車(FL5)

前回の記事で、新型タイプRのチャンピオンシップホワイトの契約に至るまでのエピソードを紹介しましたが、なんと、ボディカラーの選択で最後まで悩んでいたソニックグレー・パールの実車が、8月6日(土)〜7日(日)に富士スピードウェイで開催されるSUPER GTの特設会場で展示されるという情報をキャッチしました。ホンダアクセスのモデューロ展示ブースで、同時発売される純正アクセサリーをフル装備した状態で展示されるというこ...

激しい争奪戦再び!新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR チャンピオンシップホワイト契約(FL5)

7月21日(木)11時にホンダ本社ウェルカムプラザ青山で開催された「新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア」を皮切りに、いよいよ新型シビック タイプRの販売店での商談が始まりました。以前の記事でお伝えしましたが、私は普段FK8やS660の整備でお世話になっている担当者からの声かけで、ワールドプレミアの約10日前には「オーダー権の抽選申込書」を提出済みでしたので、あとは抽選の結果を待つばかり…とゆったり...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング イベントレポート④(FL5)

前回の③に続いて、7月21日(木)11時にホンダ本社ウェルカムプラザ青山で開催された「新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング」のイベントレポートの続報です。この記事では、新型LF5タイプRの実車を見て感じたFK8タイプRからの変更点や改善点について紹介したいと思います。マフラーカッターのデザイン変更マフラーエンドのマフラーカッターの出口デザインがすり鉢状のテーパーがついたデザ...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング イベントレポート③(FL5)

前回の②に続いて、7月21日(木)11時にホンダ本社ウェルカムプラザ青山で開催された「新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング」のイベントレポートの続報です。この記事では、新型LF5タイプRの実車を見て感じたFK8タイプRからの変更点や改善点について紹介したいと思います。サイドミラーの取り付け位置変更サイドミラーの取り付け位置がFK8のサイドウィンドウ先端から、ドア上端に移動し、...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング イベントレポート②(FL5)

前回の①に続いて、7月21日(木)11時にホンダ本社ウェルカムプラザ青山で開催された「新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング」のイベントレポートの続報です。トークセッションの様子オープニング後の柿沼さん、伊沢さんからの挨拶に続いて、いよいよ開発時のエピソードや新型について話が聞けるトークセッションが始まりました。一番気になっていた「価格」「スペック」「生産台数や供給」...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング イベントレポート①(FL5)

7月21日(木)11時にホンダ本社ウェルカムプラザ青山で開催された「新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング」に行ってきました。カモフラージュなしの新型タイプRは当日初お披露目となった訳ですが、1990~2000年代のホンダ車を思わせるクリーンなデザインに懐かしさを感じつつも、直近のホンダ車のトレンドに通じるシンプルなモダンさもあって個人的にはとても好印象です。複雑でアグレッシ...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR 限定100名 ワールドプレミア パブリックビューイング 参加権 当選!!(FL5)

7月21日(木)11時に予定されている新型シビック タイプRの公開まで、いよいよあと3日となりました。そんな中、私的に大変嬉しいニュースが!7月21日(木)11時に「新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR ワールドプレミア パブリックビューイング」というイベントがホンダ本社ウェルカムプラザ青山で開催されるのですが、ダメ元で申し込んだところ当選してしまったのです!限定100名の抽選だったため、なかなかの狭き門になることを...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR まさかの掲載ミス? ホンダ公式HPから発表前の公式画像がリーク?(FL5)

昨夜は衝撃的なニュースが飛び込んできましたね。約1年もの間、公式画像やSNSなどで計画的なメディア露出を続けてきた新型シビックタイプRですが、結局例のカモフラージュラッピングが解かれることがないまま、7月21日(木)のワールドプレミアでの初お披露目を迎えることになりそうでした。ところが、正式発表1週間前のタイミングで、よりによってホンダ公式HPから情報が漏れてしまうという事故?が昨夜発生しました。該当のペー...

新型 CIVIC TYPE R シビック タイプR 抽選申し込み完了!! そして、7月21日(木)正式発表決定!!(FL5)

公私ともにバタバタしており、またもや3週間更新が滞ってしまいました。この間、参議院選挙が大きな話題になる中、つい先日、安倍元首相の銃撃事件という重大事件も起こってしまいました。日本で銃撃事件が起こるというだけでも驚きますが、まさか亡くなられてしまうとは驚くほかありません。歴代首相最長と言われる在籍期間中、二度の消費税増税に関わったこともあり、一般的にはマイナスの印象が強い方が多いのではないかと思い...

2021年式 CIVIC TYPE R ポリッシュドメタル・メタリック 納車!いきなり自宅まで約770kmの長距離ツーリング シビック タイプR(FK8後期)

以前の記事でご報告した2021年式 のタイプR(ポリッシュドメタル・メタリック)の納車準備が整い、先週末に店舗まで引き取りに行ってきました。陸送費用があまりに高額だったため、先日のS660に続いて今回も直接現地に向かって東京まで自走して帰る予定です。これに先立って、これまで乗っていたチャンピオンシップホワイトのタイプRも無事売却が完了しました。今回はネットの一括査定を申し込み、各社の査定員を同じ時間に集めて...

「2度目の正直」 CIVIC TYPE R 2021年モデル ポリッシュドメタル・メタリック契約!!シビック タイプR(FK8 後期)

S660の中古車相場を確認していたその日、偶然にも見つけてしまいました…。カーセンサーでもGooでもない、超マイナーな某中古車販売サイトにシビック タイプR 2021年モデル(7月登録)のポリッシュドメタル・メタリックの登録済み未走行車が掲載されているのを...。しかも「応談」ではなく、きちんと金額が表示され、走行距離はなんと15kmにも満たないという...。(私が2月に納車された時のオドメーター表示が確か25kmでした)価格...

祝 シビック タイプR 2021年モデル 納車! CIVIC TYPE R(FK8 後期)

2月20日(日)待ちに待った納車日は絶好の晴天に恵まれました。開店直後に着くよう、朝7時過ぎに自宅を出て、在来線、新幹線、タクシーを乗り継いで2時間半かけてようやく店舗に到着しました。開店時間の少し前でしたが、出迎えてくれた担当営業の方と早速納車関係の書類の確認を行います。嬉しかったのが、車検証ケースがブラックの型押しレザー調でレッドのステッチがあしらわれたデザインだったことです。これがまた見た感じが...

2020年モデル予約戦争!激しい争奪戦の結果は? CIVIC TYPE R シビック タイプR(FK8 後期)

予想以上の人気に加え、コロナの影響や来年のイギリス工場の閉鎖による供給台数の減少という要因もあって10月9日(金)の発売日にはすでに完売状態で入手困難になっているという新型CIVIC TYPE Rですが、わずか150台とも言われている台数を発売日以降の購入希望者の中で抽選を行うという運命の10月15日(木)を迎えました。わずか2台しか割り当てがないというポリッシュドメタル・メタリックを諦め、大多数を占めるチャンピオンシ...

2020年モデル争奪戦 悲報!なんと標準モデルも抽選販売!CIVIC TYPE R シビック タイプR(FK8 後期)

発売日初日に無事CIVIC TYPE Rの正式契約を終えたつもりだったのですが、なんと翌日朝一番で担当者から電話があり「標準モデルもすべて抽選販売になった」ことと、希望色の「ポリッシュドメタル・メタリック」の入荷予定が2台しかなく、抽選の場合は当選の可能性がかなり低い...との連絡がありました。なお、今回は全色の合計でわずか150台しかなく、そのほとんどがチャンピオンシップホワイトということです。ホワイトに変更する...

CIVIC TYPE R シビック タイプR(FK8 後期)2020年モデル ポリッシュドメタル・メタリック契約!

ホンダの2021年限りでのF1撤退で意気消沈している中ではありますが、は〜〜(ため息)ついにやってしまいました...。7月にTiguan R-Lineを購入したばかりというのに、昨日正式に国内発表されたCIVIC TYPE R 2020年モデルを契約してしまいました...。はじめに誤解のないように申し上げておきますと、Tiguanの大きさを感じさせないスポーティーな走りと、重厚でエレガントな乗り味はこれはこれで気に入っているため手放す気はありま...