archive: 2018年03月23日  1/1

CRF1000L 2016年モデルオーナーは新型2018年モデルを購入すべきか デザイン&カラーリング編③

続いてスタンダードモデルの外観とデザインを見ていきましょう。ここで役立つのが以前もご紹介したホンダヨーロッパリリースのiOS用アプリケーション「Honda Motorcycles AR Experience」(無料)です。直近のアップデートによって2018年モデルにも対応しているので、実車を間近で見ることができない今でも、高解像度CGモデルで細部を確認することができます。オススメはこのアプリケーションをiPadで利用することです。iPadではiP...