21
2017

CRF1000L TOURATECH JAPAN ツアラテックジャパン 訪問

CATEGORYTOURATECH
9月16日に神奈川県相模原市に新規オープンしたツアラテックジャパンに行ってきました。TOURATECH製品はこれまで長年の間、千葉にある「(有)ツラーテックジャパン」が正規代理店として日本での販売を行ってきましたが、9月からエアモニで有名なプロテクタが「ツアラテックジャパン」として新たに正規代理店となったとのことです。現在は旧ツラーテックジャパンのオンラインサイトは閉鎖されていますが、メールフォームでTOURATECH製品の発注が可能なようです。つまりこれからは正規輸入品がツアラテックジャパン、並行輸入品がツラーテックジャパンで購入できる...ということになるのでしょうか?

IMG_6086.jpg 
ツアラテックの新店舗は都内の自宅から高速と下道を合わせて1時間といった所です。ルートは土日でも混んでおらず、高速のインターを降りて店舗までの下道も流れが良くて快適でした。以前はTOURATECH製品の現物を見に行くには船橋まで行かねばならず、ルート上は渋滞が不可避だったのですが、これならツーリングがてらちょくちょく立ち寄ってもいいかなと思います。(少し足を伸ばせば関東圏のライダーがたくさん集まるので有名な「道の駅どうし」もあります)

IMG_6083.jpg 
建物はちょっとした大きさがあり、単独ブランドのバイク用品店としてはかなり大きい部類だと思います。駐車場もかなり広く、20台分位の車用駐車スペースがあります。広々とした店内にはCRF1000LやR1200GSスタイルラリーなどのアドベンチャーバイクの実車が5~6台展示されています。TOURATECH製品でカスタムされた車両と、ディラーからの貸し出し展示車のような車両が展示されているのですが、跨ったりはしにくい感じです。(お店の方に確認したわけではないので間違っていたらスイマセン)

IMG_6084.jpg 
店内はまだ展示品のボリュームが少なく、空きスペースが目立ちますが(CRF1000Lの棚もまだガラガラで品数が少ない状態ですが、スタッフの方によるとこの後コンテナ一つ分の商品が入ってくるそうです)、日本国内でこれだけたくさんのTOURATECH製品を一堂に見ることができるのは間違いなくこの店舗だけです。個人的に特に見応えがあったのはヘルメット、ウェア、防水バッグ、シート類です。TOURATECHのヘルメットやウェア類は価格が非常に高く、興味があっても手を出しにくいと思いますが、実物のサイズや素材が把握できる環境が身近にできたのはありがたいです。ちなみにオンラインストアにも掲載がないヘルメットも数種類がレジ横に置いてありましたが、日本の法規に対応できるよう動いているようですよ。

IMG_0003.jpg 
IMG_0004.jpg 
今回の訪店ではCRF1000L用のアクセサリー新製品を2点購入しました。詳細についてはまた別のレビュー記事でアップしたいと思いますのでお待ち下さい。購入時にオープン記念の来店記念品のステンレス製マグカップとステッカーをいただくことができました。マグカップは湯呑みほどの大きさですが、ブランドロゴがレーザー刻印され、なかなか質感が高く気に入っています。ちなみにレジのカード決済システムが本稼働していないらしく、カードはVISAとマスターしか使えないそうです。AMEXのみしか持っていなかった私は数件隣の銀行ATMに行くことになってしまいました。カードをご利用予定の方はご注意下さい。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
関連記事

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン TOURATECH ツアラテック

0 Comments

Leave a comment