20
2016

CRF1000L Barkbusters ハンドガード BHG-062 レビュー 前編

CATEGORYBarkbusters
前回購入を決めたCRF1000L DCT対応のBarkbustersのハンドガードBHG-062ですが、日本国内はもちろん、いつも利用しているドイツのmotoin・FC-MOTO、イタリアのMotostormにもまだ取り扱いがありません。Barkbustersはオーストラリアのメーカーなので、もしかしたらイギリスでなら発売が始まっていないかと思い調べてみました。

ruggedroads.jpg 
するとBHG-062を扱っているサイトが結構あります。ヨーロッパで一番最初にCRF1000Lのデリバリーが始まったイギリスだけに、アフターパーツのマーケットがいち早く立ち上がっているんですね。そんな中でアドベンチャー系の車種のアクセサリーが充実していて、日本にも配送してくれる所がありました。そのサイトがRUGGED ROADSです。

RUGGED ROADSはCRF1000L用のラジエターガードやリザーバータンクガードなどのオリジナルパーツも発売しており、ネット検索で度々目にしていたサイトだったのですが、これまでは良く知りませんでした。サイトを見てみると新旧Africa Twinのパーツがとても充実していて、日本では見かけないパーツも多く、見ているだけでも結構楽しめます。そんな中、目当てのBHG-062がありました。

ruggedroads1.jpg 
実際にはBHG-062(アルミガード・クランプ・バーエンドのセット)単体ではなく、ハンドガード VPS-003-BL(ブラック)が付属するハンドガードキットとして販売されています。カラーはブラックの他にホワイト・レッド・シルバーの3色があり、注意書きにもMT/DCT兼用であることが明記されています。

バスケットに入れて配送エリアをEU圏外にするとVAT(付加価値税、現地の消費税に相当)なしの免税価格が適用され117.98→98.32ポンドになります。これにコーナー部分に取り付けるスキッドプレート(VPS-002)10.83ポンドと、日本までの送料35ポンドを加えて合計で144.15ポンドです。現在1ポンド=約130円ですので約¥19,000かかる計算です。日本では他車種用の同等品が¥14,000~15,000で販売されていますから、送料が約¥5,000ということを考えれば妥当な価格と言えるでしょう。

そして発注して待つこと、なんと5日でイギリスから届きました!(日本通関時の課税金額は¥0でした)日曜日の23時過ぎに発注して、届いたのが木曜日の午後という速さです。海外通販ではDHLやFedExで届く、そのスピードに感心することが多かったのですが、UPSも距離を感じさせない良い仕事をしてくれますね。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
関連記事

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン カスタム レビュー Barkbusters DCT

0 Comments

Leave a comment