27
2019

R1200GS ADVENTURE BMW純正ナビ BMW Motorrad ナビゲーターVIの不具合

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

今日の話題はBMW Motorrad純正ナビの不具合についてです。昨年購入した現行の「ナビゲーターVI」が12月中旬に突然不具合に見舞われました。最初はバイク乗車時のクレードル装着状態でこの症状が発生したのですが、クレードルから外して単体でも症状が治まりません。結局改善しないまま、以降のツーリングで毎回発生するという状態になってしまいました。具体的には以下のような症状です。

  • 見えない手でタップされたようにマップ上の一部が青くハイライトされ、マップが次々と遷移していく(勝手に目的地設定されることもある)
  • 画面全体が小刻みにブルブル震えて表示されその状態が走行中もずっと続く
  • タッチ操作が効かなくなり、ジョグダイヤルによる「戻る」操作だけしか受け付けない
  • 車両情報のグリッド表示画面で、特定のパネルが押されっぱなしになる(青くハイライトされる)
  • ソフトウェアボタンが押せないため電源が切れない(バッテリーを抜くしか手段がない)
  • 走行して移動しても自車位置が変わらない
  • 強制再起動しても症状が再発する

指が触れていないのにマップ上で次々と青くハイライトされていきます(不気味です)
navi6_2.jpg 
何よりも困ったのが画面上に表示される操作のためのソフトウェアボタンを一切受け付けなくなったことです。こういった場合の電子機器の対処方法は、電源の再起動、ソフトリセット(電源オン後に画面右下を押しっぱなしにしながら再起動)、ハードリセット(メニューからの完全初期化)、バッテリーの脱着がセオリーですが、これらの対処を行なっても状況は一向に変わりません。可能性としてはソフトウェアの不具合、タッチパネルの不具合、ジョグダイヤルの不具合が疑われますが、ソフトウェアは最新で完全初期化を行なっても改善しないため除外、バイク側のジョグダイヤルに関しては知人のナビゲーターVではまったく問題なく動作するため除外。残る可能性はナビ本体のタッチパネルの故障などのハードウェア的な不具合が有力です。

しばらくしても症状が変わらないため、ディーラーに相談した所、これまで前例がない症状のようで戸惑っている様子です。ひとまず現物を確認したいとのことでしたので、症状が発生した際に撮影したビデオと一緒に送付することになりました。その後、ディーラー側で車輌を使っての検証(クレードル装着だけでなく実走行を含め)を行ったのですが、まさかの「症状の再現なし」でそのまま返却という驚きの結果に。症状が発生したビデオは確認してもらいましたが、修理や交換は再現性がないと対応が難しいということでした...。この時、ディーラー側からガーミンに問い合わせをしたそうですが、ガーミン側はジョグダイヤルの故障を疑っていたそうです。その後、手元に戻ってきたのですが、あれだけ症状が治まらなかったにも関わらず何事もなかったように普通に動いています。そして以降500kmほど使用しても再発しないという謎な結果に。可能性として送付時にバッテリーが長時間抜かれていたためディープリセットがかかって再現しなかったということが考えられますが、個人的にかなり消化不良気味です。

車輌情報画面で特定のパネルが押されたままに(他の所を押しても操作不能です)
navi6_1.jpeg 
この記事を書いた理由は数日前から某有名匿名掲示板で私と同じナビゲーターVIの不具合について数名の方が投稿されているのを知ったからです。ディーラーと色々交渉してやっと交換対応となったり、そのままだったりと皆さん苦戦しているようです。担当者からは「2年保証なので期間中に再発したらまた相談してください」と前向きに言われているのですが、板での報告数を見る限り、この不具合は結構な確率で発生している気がします。ナビゲーターVIに関しては動作・表示・ナビ精度などがスマホに比べてかなり劣っている点や、未使用時の自然放電が激し過ぎる点など、9万円という価格に疑問を感じる部分があるのですが、信頼性の面でも残念な気持ちになってしまいます…。BMW Motorradとガーミンジャパンにはユーザーが納得できる対応を期待したいものです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
関連記事

Tag:R1200GS ADVENTURE プレミアムライン ナビゲーター

4 Comments

はなはは  

ナビ故障

参考になる記事が多くいつも楽しく拝見させてもらっております。
私もナビゲーターVIで同様の不具合がありましたが、ディーラーに相談したところすぐに本体交換してもらえました。

2019/03/30 (Sat) 14:09 | EDIT | REPLY |   

Graphite One  

To はなははさん

はなははさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

やはり皆さんにも同様の不具合が発生しているのですね。
すぐ交換対応してくれたということはディーラー内では既知の不具合になっているのかもしれませんね。
私の担当ディーラーは首都圏の有力店で、こういった情報もすぐ入ってくると思うのですがなぜか塩対応だったんですよね...。
今日も100kmほど走ってきましたが、ディーラーから戻って以降ナビの不具合は発生していません。
まったくもって謎です。

2019/03/31 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/02 (Mon) 08:55 | EDIT | REPLY |   

Graphite One  

Re: ナビ故障

ヒデさん

コメントありがとうございます。

やはり同様の症状に悩んでいる方は少なくないようですね。
価格も割高ですし、夏場の高温で使用不能になる時がある以外、マップの更新速度の高さや防水性を備えたスマホの方が今や優れていると言えますよね。

今夏GARMINから公開された最新のファームウェアVer.2.50の更新内容の中にタッチパネルを触っていないのに反応してしまう「ゴーストタッチ」問題の修正が入っているのはご存知でしょうか。

これが効果を発揮したのか、私の環境ではバージョンアップ以降は特に問題は発生していない状況です。個人的にはこの問題には外気温が影響が関係しているのではないかと思っています。(気温が下がった場合にタッチスクリーンの被膜内にわずかな水分が結露し、タッチ通電状態になってしまうなど)気温が下がるこれから問題が発生しないか注意して見守っていきたいです)

2019/12/03 (Tue) 17:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment