31
2016

CRF1000L クラッシュバーあれこれ Rumbux編

CATEGORYRumbux
KTM ADV用のクラッシュバーで有名なRumbuxから、いつの間にかCRF1000L用が発売されていました。KTM ADV用ではジャングルジムのようですが、CRF1000L用の外観はオーソドックスなイメージです。Rumbuxはクラッシュバー・エンジンガード・スキッドプレートが一体になっているデザインが特徴ですが、CRF1000用も同様のスタイルでまとめられています。

rbx.jpg 
使用されているパイプフレームも他のブランドより一回り太く見えますが、実際はどうなのでしょうね。興味深いのは他のブランドには設定のないリヤプロテクションバーまで用意されていることです。ここまで来ると教習車みたいでちょっと...とも思いますが、これも堅牢さに定評があるRumbuxらしいですね。

表面のマットブラック仕上げと、スキッドプレートまでブラックアウトされた点がシルバーのボディに似合いそうです。もし私がTOURATECHのクラッシュバーを発注していなかったら、検討候補の一つにしたかもしれません。しかし、Rumbuxは南アフリカのブランドであるため、入手性が致命的に悪いのが難点なんですよね。KTM ADV用ですら扱っている店が非常に少なく、納期もTOURATECH以上に待たされることがあるようです。CRF1000L用の価格は不明ですが、同等のKTM 1190 ADV用が現地価格で¥40,000弱ですので、フルガードのクラッシュバーとしてはかなりリーズナブルなのは魅力なのですが。誰か個人輸入する猛者はいませんか。



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン カスタム Rumbux

2 Comments

micawber  

輸入しようとしましたが・・・

はじめまして。来月アフリカツイン乗りになる者です。
私のもDCTなので、フィルター交換時の作業を考えてクラッシュバーを物色していました。アンダーガード一体式で良いなぁと思いRUNBUXがベストだと決めました。
南アフリカの販売店にオーダーしたところ、本体$649、送料$267、他税金等含めて合計$954.73という見積もりになりました。えっ!? 約10万円??
「$1=R13.75くらいなので、R5,900の本体は$430くらいではないか?」とメールしたところ、「外部スタッフが間違えて入力した。本当はR8,990だ」とのこと。RUNBUXのウェブサイトの価格も訂正されていました。
なので残念ながら購入を断念した次第です。南アフリカは止めて、ポーランドにします!

2016/10/27 (Thu) 18:24 | EDIT | REPLY |   

Graphite One  

To micawberさん

micawberさん、はじめまして。私の駄文にお付き合いいただきありがとうございます。

生産が本格復旧して納車も順調に進んでいるようですね。同じアフリカ乗りが増えるのは大歓迎です。納車前に色々パーツを揃えたり、考えたりするのは一番楽しい時の一つですね。micawberさんに1日も早く納車されますように。

なんと!海外のサイトには時々あることですが、そんなことがあったんですか!さすがに約10万円は躊躇してしまいますよね。RUNBUXはポーランドの販売店から購入することができるのでしょうか?南アフリカよりはよさそうですが、一筋縄ではいかなそうな予感ですね。無事入手できるよう願っています。

これからも気力と財力が続く限りレビューを続けてまいりますのでよろしくお願いします。

2016/10/27 (Thu) 21:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment