02
2016

CRF1000L ライドアフリカツイン 2016 ラリープレートステッカー

開催が明後日に迫ったライドアフリカツイン 2016ですが、関東地方の天気は明日から徐々に下り坂の予報です。会場の群馬県嬬恋村近辺は曇り時々雨、降水確率も50%とイベントにはあいにくの空模様になりそうです。

rat2.jpg 
そうは言ってもエントリーだけで¥8,500もかかりましたし、お目当てのラリープレートステッカーを手に入れるため多少天気が悪くても行くつもりです。さて、実施数日前になりましたので主催者側からの情報に更新があるかもしれません。ちょっとHPを確認してみましょう。「えー!?」と、思わず声が出てしまいました...

9月1日に当日のタイムテーブルがアップされているのですが、末尾にこんな一文が...「また、熱い熱いご要望が多かったこともあり、走行会参加者用としていたラリープレートデザインのステッカーは、ビバーク入場パスでご参加の方の分もご用意させていただくことにいたしました」

ということは、¥5,000の普通の入場パスでステッカーがもらえるってことですか?走行会には一応申し込んだのですが、アサマレースウェイはサンドのためOEMタイヤだと厳しそうなので、コースコンディションを見て走行会に参加するか決めようと思っていました。天候が悪化する可能性も高そうですし、ステッカーだけもらって走行会は見合わせようかな...と思っていたところでこのアナウンスです。

入場パスの方にはうれしいニュースだと思いますが、¥8,500の走行会にもエントリーした人の中には、私と同じようにステッカーが目的の一つだった人もいたはずです。ステッカーの有無も差別化の一つとして魅力的に感じていたのでちょっと残念な気分です。もちろんイベント自体が盛り上がって、成功してもらうことは大歓迎なのですが...

at2016pins.jpg 
何はともあれ9月4日は楽しんで来たいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
関連記事

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン ライドアフリカツイン オフロード イベント

0 Comments

Leave a comment