12
2020

2020年モデル争奪戦 悲報!なんと標準モデルも抽選販売!CIVIC TYPE R シビック タイプR(FK8 後期)

にほんブログ村 車ブログへ

発売日初日に無事CIVIC TYPE Rの正式契約を終えたつもりだったのですが、なんと翌日朝一番で担当者から電話があり「標準モデルもすべて抽選販売になった」ことと、希望色の「ポリッシュドメタル・メタリック」の入荷予定が2台しかなく、抽選の場合は当選の可能性がかなり低い...との連絡がありました。なお、今回は全色の合計でわずか150台しかなく、そのほとんどがチャンピオンシップホワイトということです。ホワイトに変更すると当選確率は高くなりそうですが、確約ができないため10月15日(木)まで結果はわからないとのこと。この話を聞いて絶句するしかありませんでした。世間的にも注目を集めそうな新製品の発売初日に営業マンへ供給状況が周知されていないことはもちろんですが、車を押さえるために発注端末に入力し(裏に引っ込んで結構な時間を要していました)、正式な注文書を交わし、内金の入金までしてこれか?と意気消沈です。ただ、ここでゴネても状況は変わらないので、第2候補だったチャンピオンシップホワイトに変更することにしました。はあ〜、やっぱりネットの情報通り、標準モデルも9月の時点でほぼ完売というのは本当だったようですね。抽選と言う名の販売店の忖度が行われる気がしてかなり不安ですが、一縷の望みを託して15日の結果を待つことにします。

IMG_1530.jpeg

そんなブルーな気持ちで迎えた週末ですが、ホンダ本社にあるウェルカムプラザにTYPE Rの展示車があることをSNSを通じて知り早速見に行ってきました。TYPE Rの実車は前期型をモーターショーやディーラーなどの色々な場所で見てきたのですが、いざ買うとなると細かい部分ももっとじっくり見たいですしね。展示車のカラーはイメージカラーのチャンピオンシップホワイトです。これまでのTYPE Rの印象やディーラーで見た色見本ではもっとクリーム色っぽく見えた印象があったのですが、不思議なこと実車を肉眼で見ると純白のように見えます。これは室内のLED照明の影響かもしれませんね。個人的には純白より、クリーム色っぽい方がTYPE Rらしくて好きなんですが、自然光の下で見た場合は果たしてどうなのでしょうか...。あらためて車体を見ると膨張色ということもあって、幅といい、長さといいかなり大きく見えます。以前、EFとEGに乗っていた身としては二回りくらい大きくなった感じがしますが、それなりに立派な車格の車に乗っている感じがしてそれはそれで満足感はありそうですね。

IMG_1527.jpeg

座席に座ってみると、バケットシートのホールド感や低いアイポイント、アルカンタラのハンドルなど「スポーツカー」らしさが満載です。インテリア全体はマツダ車のような緻密な作り込みや質感の高さはないですが、カッチリと頑丈に作られている感じはします。もちろん、TYPE Rの特徴であるエクステリアやエンジンルームも気に入ったのですが、個人的に特にいいなと思ったのは、4名がけとはいえ後席とトランクがかなり実用的な広さだったことです。現状ではTiguanに増車して2台体制にする予定ですが、これならTYPE R 1台にしても日常的な使用に耐えられそうだなという気がしました。

IMG_1532.jpeg

サーキット走行をする場合、前期型のFK8はラジエターの冷却不足でオーバーヒートすると言われていますが、それを防ぐためにフロントの開口部が大型化されてHマークも小さくなっていますね。今回のモデルチェンジはホンダセンシングの搭載による安全性能の強化が大きいですが、こういった基本的な部分も地味に改良が施されている点は後期型の強みですね。

IMG_1534.jpeg

前期型はフォグランプ周辺の黒いプラスチックパーツが安っぽいハニカム形状でしたが、後期型ではカナードが追加されて周辺はフラットな造形になっています。個人的にはこのデザインの方が潔くて好印象です。でもリヤバンパーの同じような場所のハニカム形状は残っているんですよね。どうせなら前後でトーンを合わせて欲しかったな〜。そんなこんなで20分くらいなめるようにあれこれ確認をして保存用のカタログをもらって帰りました。第2希望のチャンピオンシップホワイトも充分に「いいな」と思える色だったので15日の結果を楽しみに待つことにします。ドキドキ...。

にほんブログ村 車ブログへ
関連記事

Tag:CIVIC シビック タイプR FK8

5 Comments

ケラマ27  

抽選ですか?

Graphite Oneさま
タイプR 大人気なのですね?
「ポリッシュドメタル・メタリック」「チャンピオンシップホワイト」どちらも
良い色ですね。
良い報告を待っています!!

僕は昨日地元のMotorrad Balcomへ連絡して2021モデル GSA トリプルブラック
プレミアムライン(本国仕様)をお願いしました。
(まだ注文できる状態では無いですがアナウンスがあれば…ということで。)
Graphite Oneさんの言う通り、シートで足つきを調整したいと思っています。
その時はまたアドバイス下さいませ。宜しくお願い致します。
2021モデルの国内受注開始が何時ごろになるのか? 今から楽しみです。

2020/10/12 (Mon) 13:25 | EDIT | REPLY |   

Graphite One  

To ケラマ27さん

おめでとうございます!

いよいよ決められたのですね。
トリプルブラックの実車は私もとても気になります。

次年度のモデルは早ければ11月頭から中旬に入ってきますが、GSAの場合はどうしてもローダウンのプレミアムスタンダードが中心になるので、入荷のタイミングはその時の状況次第ですね。

納車までの間、あれこれ想像するのも夢が膨らんでとても楽しみですよね。
1日も早く納車されることを祈っております。

2020/10/12 (Mon) 19:10 | EDIT | REPLY |   

中川宏  

ありがとうございます。

Graphite One さま
お疲れ様です。
現行の展示車に色々跨りながら仮契約書に印鑑ついて来ました。
アドバイス通りプレミアムラインのトリプルブラック。黒パニア3個。
純正ナビ。くらい付けての仮解約です。本契約までに追加のオプション等を
考えます。(アクラポヴィッチマフラー、ドラレコ他)
オプション品で他にお勧めはないでしょうか? アドバイス下さい。

あとやはり足付きに不安があります。純正のラリーシート(LOW)に付け替えてもらい
跨りましたが、革靴で両足つま先(展示車でエンジンかけてなかったので、そこから実際どこまで車高が下がるのか?です!)
これ以外のシートでの調整は何が出来るのでしょうか?(色々と社外品とかありますが
どれが良いのかわかりません)
一度、純正ラリーシートLOWでエンジンかけてみてからですね? ブーツに変えるだけでも
かなり違う気がしますが…

またお時間あるときに教えて下さいませ。

2020/10/16 (Fri) 10:51 | EDIT | REPLY |   

Graphite One  

To 中川宏さん

おお〜、いよいよですね^^
個人的なオプション品のおすすめなのは以下の4つです。
あとは着座位置と手の長さによってはハンドルが遠く感じることがあるので必要に応じてハンドルバーライザーを検討されて方がいいと思います。

これからの季節、手の防寒に役立つGIVIハンドガードエクステンション
https://graphiteone.blog.fc2.com/blog-entry-209.html

GSA特有の問題であるスクリーンのバタつきを抑制するワンダーリッヒスタビライザー
https://graphiteone.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

エンジンへの泥跳ねを抑制するフロントフェンダーエクステンション(中華製の安価なコピーも売ってます)
https://graphiteone.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

リヤショックへの汚れを防止するリヤインナーフェンダー(中華製の安価なコピーも売ってます)
https://graphiteone.blog.fc2.com/blog-entry-257.html

ちなみにアクラのマフラーは海外から個人輸入するのもオススメです。私は国内価格が15万以上するBMW純正品と同型のアクラのブラックサイレンサーのモデルを送料込み約670ポンド(当時のレートで¥85,000位)で購入しました。買ったのはBMWのアクセサリーで有名なイギリスのNippy Normansです。「e」マーク刻印もありますし、法改正がありましたのでこのまま車検にも通るんじゃないかな?と思っています。

GSシリーズはシート下のシート固定部が上/下の2段ありますが、純正ラリーシートLowを付けた時はディーラーの方が下段に設定されていたか(2cm下がります)確認が必要だと思います。あと、おっしゃる通りブーツ着用は必須ですね。オフロードスタイルのブーツは3~4cm上がりますので、オン用のツーリングブーツとは全く違います。

ちなみに私もラリーシートHighを少し低くしたくて1cmダウンできるワンダーリッヒのローダウンキットを買ってみましたが、あまり効果が体感できなかったのとシート全体が前下がりになるのでオススメしません。私のブログでよくコメントを下さるWRTさんのブログを拝見すると、大木製作所(The4108)というシート加工専門店でラリーシートLowをアンコ抜きして使用されているようです。

ワンダーリッヒローダウンキット(ゴムブッシュ交換式)
https://graphiteone.blog.fc2.com/blog-entry-235.html

2020/10/17 (Sat) 11:37 | EDIT | REPLY |   

ケラマ27  

ご丁寧に有難うございます!

Graphite Oneさま

詳しくご丁寧にありがとうございます。
お勧め品は全て採用しようと思います。笑
毎晩色々とネットで調べていますが、品数の多さにびっくりしています。さすが人気車のGSAですね。
これから納車までがいちばん楽しいんでしょうね!
BLACKをしっかり効かせての外装とか、スクリーン、ヘッドライドカバー… 沢山あり過ぎて困ります。汗
マフラーもアクラボのBLACKにしたいです。

また報告しますね!

2020/10/17 (Sat) 19:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment