02
2021

納車前準備 USホンダ純正 フューエルキャップカバー・バルブキャップ 到着レビュー CIVIC TYPE R シビック タイプR(FK8 後期)

にほんブログ村 車ブログへ

シビック タイプRFK8 後期)の市場価格がとんでもないことになっています。発売開始の時点で実質完売状態で極めて入手性が悪かったことで、現在でもGooやカーセンサーにほとんど出品されていませんが、それでも3〜4台が出品されました。それらは応談、もしくは700万円近い価格で出品されているのですが、そのほとんどが成約しているようなのです。タイプRの本来の販売価格が約475万円であることを考えると単純計算で200万円近く上乗せして販売されていることになります。それでも販売店には1日に3桁の問い合わせが来るということですので、一体どれだけの「タイプR難民」がいるのでしょうか...。紆余曲折ありましたが、自分が購入できたのはつくづくラッキーだったのだなと思う今日この頃です。

USホンダ純正フューエルキャップカバー
IMG_2040.jpeg

IMG_2041.jpeg

本日は小ネタとしてUSホンダ関連の純正パーツをご紹介します。まず1つ目はタイプRFK8)のカスタムでは大定番のUSホンダ純正フューエルキャップカバーです。キャップレス構造の給油口を持つFK8ですが、洗車時などにフューエルリッドの隙間から給油口への水の浸水を防ぐための蓋側に装着するカバーです。北米仕様のタイプRでは装着された状態で出荷されているとのことですので、あった方がいいパーツであることは違いありません。

IMG_2038_20210201192551ea2.jpeg

IMG_2039.jpeg

パーツ自体はなんてことはないシンプルな樹脂製ですが、国内ではネット通販やオークションで¥4,000〜¥5,000で販売されています。現地での実際の価格は半額もしないのでは?と思いますが、入手経路が限られているようですので仕方ありません。今回はネットで購入しましたが送料込みで約¥5,000。それにしても高いですね。

USホンダ純正「TYPE R」ロゴ入りバルブキャップ
IMG_2042.jpeg

IMG_2043.jpeg

2つ目は同じくUSホンダ純正の「TYPE R」ロゴ入りのバルブキャップです。こちらはオークションで入手したのですが、¥4,000近くしたのでてっきり金属製だと思っていました。しかし、届いてみたらただの樹脂製…。標準装着の素っ気ない無地のバルブキャップよりはいいかもしれませんが、かなり安っぽい感じです。正直に言えば「¥1,000だったら買うかな」というレベルの代物でした苦笑。

IMG_2050.jpeg

IMG_2046_2021020119260084a.jpeg

個人的にはロゴと純正であること以外は金額相応の価値はないなという印象です。あらためて出品時の写真をよく見てみると、落ち着いて見れば品質が高く見えないことがわかる状態でした。最近勢いで買ってしまうことが多かったせいか冷静さを欠いていました。皆さんもお買い物の際は焦らず慎重に!(お前が言うなと言われそうです汗)

にほんブログ村 車ブログへ
関連記事

Tag:CIVIC シビック タイプR FK8

0 Comments

Leave a comment