16
2016

CRF1000L タンクバック レビュー GIVI タンクロック XS320編

CATEGORYGIVI
XS307編XS308編に続き、タンクバッグ試行錯誤シリーズ全4回の3回目、XS320編をお届けします。前回のXS308では、サイズ・デザイン・質感では及第点だったものの、ハンドルをフルロックまで切った際の接触やバッグの脱落という問題があり使用を断念しました。今回紹介するXS320がほかの2製品と根本的に異なるのが、最初からCRF1000L専用に開発された製品であることです。発売前に公開された写真からも、タンクの上に無理なく収まるサイズ、デザインの良さなどの点で大きな期待をしていました。結果的には私の期待を裏切る残念な結果になってしまいましたが...(この記事はXS320を購入した3月時点を再現しています)


IMG_3443.jpg 
XS320はこの記事の執筆時点の10月になって、国内正規代理店のデイトナから12月からの販売開始がアナウンスされたばかりですが、海外で発売が開始された今年3月イタリアのMotostormから購入しました。イタリアからの輸入はドイツと異なり免税は適用されませんが、さすが本場だけあってXS320が約¥11,000、専用アタッチメントBF25が約¥1,100と国内の約1/2近い激安価格です。送料は約¥4,500かかりますが、ほかの製品と一緒に購入すれば充分に元は取れるでしょう。

注文して約1週間後、FedExで無事到着しました。いつもながら発送も迅速で梱包も丁寧です。イタリアのセラーは当たり外れが大きかったのですがMotostormは間違いなく当たりです。サイトの金額表示も円対応(残念ながら日本語には対応していませんが)ですので気軽に利用できるのでとてもオススメです。

IMG_3628.jpg 
早速取り付けてみます。専用アタッチメントBF25の特徴的なデザインが目を引きます。写真のようにアタッチメントのヘリが2cm位あり深皿のようになっています。(通常、タンクロックシリーズのアタッチメントのヘリは半分程度の高さしかありません)これはXS308のハンドルをフルロックした際にバッグの下にハンドルが潜り込み、バッグを持ち上げてしまう問題を解決するための「カサ上げ」のためだと思われます。また、アタッチメントの「切り欠き」部分が右側になっているのもBF25の特徴です。(通常、切り欠きは手前にあります)これは右にフルロックした場合、タンクロックの脱着レバーをハンドルが押し込んでしまうのを回避するためのデザインです。GIVIのタンクロックシリーズの美点として、タンクバッグを外している際にも、アタッチメントが控えめで外観を損なわないことが挙げられましたが、CRF1000Lにおいてはそれは当てはまらないようです。

IMG_3280.jpg 
大きさも丁度よく、タンクの傾斜角にフィットしているため違和感はまったくありません。なお、通常タンクロックシリーズのロック解除レバーはバッグ右側にあるのですが、XS320はハンドルステム側にレバーが来るよう設計されています。それによってハンドルを左右に切った場合のロック解除レバーへの干渉もありません。さすが専用品です。

IMG_3294.jpg 
IMG_3295.jpg 
完璧なフィッティングを見せたXS320ですが、5~6回のツーリングでの使用で大きな問題があることがわかりました。いつもツーリング中に500mlのペットボトルをタンクバッグに入れているのですが、ペットボトルがシート側に寄ると「ボコッ」とタンクロックが外れてしまうことが頻発しました。その結果、高速を走行中にロックが突然外れ、バッグがタンクからずり下がるということが何度もありました。脱落防止用のストラップをハンドルステムに通していたためことなきを得ましたが、これは致命的な問題です。

ペットボトルの荷重がシート側に寄ることで、スプリングや固定用のツメが耐えきれずに外れてしまうのは間違いないようですが、バッグ側のロック機構を見ても特にスプリングのバネが弱いとか、ロックが甘いということはないように思えます。XS308でも同じように荷室のシート側に重量物が来るような使い方をしていましたが、走行中に外れることはありませんでした。ロック機構に大きな違いはないものの、アタッチメントの取り付け角度や深さという異なる条件があるため、それが原因の可能性は高いと思われますが確証ありません。個体差なのか構造上の問題なのかわかりませんが、いずれにせよこれでは安心して使用できません。

こうして私のタンクバッグ選びは振り出しに戻ることになります。まさしくバッグ沼...


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
関連記事

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン GIVI XS320 XS308 BF25

0 Comments

Leave a comment