12
2017

CRF1000L フォグランプあれこれ SUPAREE LEDフォグランプ

CATEGORYSUPAREE
先日ご紹介した「MOTO ROAR ヘッドライトプロテクター+スポーツライトマウントバー」の記事中で、デモ車輌が装着していたフォグランプを有力候補として検討中です。Webを検索したところ、eBayに同じものがR1200GS用として出品されています。ブランド表記はありませんが、形状・スペック・取り付け例などがSUPAREE Japanで紹介されているのと同じですので(おそらく)SUPAREE製のようです。また、デモ車輌と同じプロテクターカバー付きのものも出品されています。

fog12.jpeg 
このプロテクターカバーはTOURATECHの「BMW純正フォグライトプロテクターカバー」とそっくりです。どう見ても同一製品にしか見えません。(おそらくTOURATECHの方がSUPAREEのOEMではないかと思うのですが…)TOURATECH製を購入するとプロテクターカバー単体で¥10,000を超えます。ブランドロゴがないだけであれば、フォグランプ+カバーで¥13,000~ ¥15,000前後で購入できるSUPAREE製は非常に魅力的です。

fog22.jpegSUPAREE製を選択するメリットがもう一つあります。現在装着しているGIVI製クラッシュバーTNH1144はフォグランプのマウント位置を決めるのが難しそうな形状です。SUPAREE製には写真のような多関節ブラケットが付属するため、他の製品よりも取り付けの自由度が高そうな点が魅力です。また、ブラケットのクランプは内径25mmまで対応しているため、ほとんどのクラッシュバーに取り付け可能です。

fog32.jpeg s-l1600v22.jpg 
問題は1灯あたり40Wという異様に高い消費電力です。(2017年2月26日追記:同型モデルを購入されたTady017さんの検証によると1灯約18W(1.5A)とのことです。Tady017さん、情報ありがとうございました!)配線やリレーも左右2系統にした方が良さそうですし、実際に点灯した際のヘッドライトとの光量バランスも気になるところです。さらに発送元が中国(香港?)であるためコピー製品の可能性など発送元の信頼性に不安があるのと、配送が1ヶ月くらい(おそらく船便のため)かかるというのが懸念事項です。さて、どうしましょうか…。(1月14日追記:結局ポチっちゃいました笑。到着が楽しみです)

 

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
関連記事

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン フォグランプ SUPAREE

2 Comments

@じ〜じ  

LEDで1灯40W、2灯で80Wは何かの間違いでは?
へたしたらヘッドライトより消費電力多いです。
ちなみにツラーのは1灯13Wみたいですよ。

2017/01/13 (Fri) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Graphite One  

To @じ〜じさん

@じ〜じさん

そうなんです。

私も何かの間違いだと思ったのですが、eBayの説明文でも40Wとなっていますし(同型の製品の他の出品者の説明文も同じです)、AmazonのSUPAREEの説明文も同じです。(しかもAmazonでは「カスタマーQ&A」で購入前の質問のやりとりが残っているのですが、そこでもSUPAREEの担当者が1灯40Wと回答しているんですよね)

少し前のR1200GSの純正フォグランプ(ハロゲン)が1灯55Wでしたのでそれよりはましですが、今のLEDの標準だと20W以下が普通だと思います。今日結局ポチってしまいましたので、私が人柱になるつもりで検証してみたいと思います。

2017/01/14 (Sat) 14:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment