23
2017

CRF1000L TOURATECH パニアフレーム パウダーコート加工カスタマイズ

CATEGORYTOURATECH
前回、TOURATECHのクラッシュバー上下とリヤブレーキリザーバータンクガードにレッドのパウダーコート加工を施した方のレビュービデオを紹介しましたが、そのHEARTLAND Dual Sportsさんの続報です。予想していた人も多かったと思いますが、ZEGAパニアフレームもお揃いのレッドにパウダーコート加工されています。ビデオの後半には車体全体が写っていますが、こうしてみるとかなり個性的なカスタムですね。

pfr3.png 
以前自転車のクロスバイクのカスタムに凝っていた頃、私もレッドアルマイト加工されたステムホールカバー、グリップエンド、バルブキャップといった小物類でドレスアップしていたの思い出します。こういうのはやり始めると止めらないんですよね。前回の記事の後に調べてみたのですが、こういったパーツ類のコーティングや塗装のカスタムは下地処理をしっかりやった場合でも数万円でできるようです。今付けているGIVIのクラッシュバーやパニアステーがダメージを受けた後にガンメタとかに塗装してみても面白いかな...と妄想中です。

pfr1.png 
pfr2.png 



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
関連記事

Tag:CRF1000L Africa Twin アフリカツイン TOURATECH ツラーテック

0 Comments

Leave a comment